Loading

KAKUMA NO HIROBA

金沢の「気骨」を学ぶ  金沢市前市長 山出保氏による学生・若手社会人向け講演会


金沢が”好き”な方へ。
8/10、あなたの ”好き” が ”誇り” に変わります。
“金沢の「気骨」を学ぶ”は金沢市前市長・山出保氏による学生・若手社会人向け講演会です。金沢市はここ20年、金沢市民芸術村や金沢21世紀美術館、金沢学生のまち市民交流館といった私達に親しみのある施設の設置はもちろん、用水が流れ、昔ながらの町家が軒を連ねる町並みを創出してきました。これらの取り組みは当時市長であった山出氏が牽引してきたものです。こうした景観整備や文化政策など金沢についてより深く知ることで、各自の研究や活動に活用してもらいたく思います。この講演会が金沢に対して改めて愛着や誇りを抱くきっかけになれば幸いです。

イベント概要


 

日時   2014年8月10日(日) 16:00~19:00 (受付・開場 15:30)
場所   金沢学生のまち市民交流館・交流ホール
(金沢市片町2丁目5番17号 ラブロ裏)
対象   大学など高等教育機関に通う学生
もしくは社会人3年目以内の方
定員   先着 50名
内容   金沢市前市長 山出保氏による学生・若手社会人向け講演会
参加費  学生 ¥500 社会人 ¥1,000
準備物  筆記用具 メモ (必須)
※「金沢の気骨」を事前に読み、当日を迎えることをお薦めいたします。

協賛   浅田屋 浅田久太
アトム運輸 顧問 鶴賀雄子
E.N.N. (金沢R不動産/studio KOZ.)
(五十音順・敬称略)
主催   金沢の「気骨」を学ぶ実行委員会
共催   KAKUMA NO HIROBA 金沢庭園ネットワークの会

当日プログラム

15:30 受付・開場
16:00 開会挨拶・山出保氏のご紹介
16:30 講演開始
17:30 講演終了・コーヒーブレイク開始
17:45 コーヒーブレイク終了・意見交換会開始
18:45 意見交換会終了
19:00 閉会挨拶・終了

 

特別ゲスト 山出 保(やまで たもつ)


 

1931年金沢市生まれ。大工の家に育つ。54年に金沢大学卒業後、金沢市役所に入り、社会福祉事業所のケースワーカーになる。その後、企画課長、財務部長などを経て87年に金沢市助役に、90年に金沢市市長に当選。5期20年を務めた。その間、2003年より全国市長会長を2期4年務めた。2000年に日本建築学会文化賞。2010年にレジオン・ド・ヌール勲章を受ける。

参加申し込み


締切 2014/08/07(木) 23:59
定員 先着 50名

締切ました。ありがとうございます。

お問い合わせ先


事務局 金沢の「気骨」を学ぶ実行委員会 吉峰まで
電話番号 090-4499-7801  メール yoshiminech@kyudai.jp

Comments are closed here.